airbnbは代行業者に任せよう|集客率アップの秘訣

airbnbは代行業者に任せよう|集客率アップの秘訣

部屋

注目のairbnbとは

airbnbは簡単に言うと空いている部屋や不動産を観光客などに貸し出す民泊サービスとなっており、宿泊費用を得ることが出来る注目の不動産投資になっています。ホスト側が全てを行なうことも可能ですが、より集客率を上げたい場合は代行業者に任せると良いでしょう。

マンション

代行業者に依頼をする

airbnbの代行業者は全国各地に存在するのでエリア内の代行業者に依頼するのが基本ですが、オンライン業務だけであれば全国各地対応している代行業者が存在するのでエリア関係なく依頼をすることが可能です。

女の人

24時間対応している業者を選択する

ホテルの場合、受付が常にいる状態なので何かあれば受付に電話をする他、直接話をすることが出来ますがairbnbの場合はホスト側に連絡がくるようになります。また、時間帯が深夜ということもあるので楽に運営していきたい場合は代行業者に依頼をしましょう。24時間対応してくれる業者であれば顧客満足度も上がり、ゲスト側に快適に安心して過ごしてもらうことが可能です。

airbnb代行業者に依頼する内容5選

カップル
no.1

オンライン業務

海外からの利用者も多く、英語で会話をしなければならないことから電話対応や受付などのオンライン業務を依頼する人が多い傾向にあります。

no.2

マニュアル作成

英語でマニュアルを作成するのが手間だという人が多く、また正しい英語じゃないと通じないのでマニュアルを作成する際には注意しないといけません。その点、代行業者の場合はわかりやすく正しく作成してくれるので利用者が多いと言えるでしょう。

no.3

オフライン業務

副業としてairbnbを行なっている方や遠方に住んでいるなどの理由から鍵の受け渡しや清掃などのオフライン業務の代行を依頼する人も多い傾向にあります。

no.4

利用後のアフターケア

海外観光客が利用した後、通常はホテルでも手紙などを送ったりはしないものです。しかし、感謝の手紙を送ることでゲストに満足してもらうことができ、またレビューに投稿してもらえる確率も高まるので集客率を高めることが出来るでしょう。

no.5

物件の紹介

airbnbのサイトなどで物件を紹介しようにも、魅力を上手く伝えることが出来なければ利用者はあまりいないと考えられます。その際にも代行業者に依頼することで魅力を最大限に伝えてもらうことができ、集客効果を実感することが可能です。

広告募集中