安心のコインパーキング経営をしていくための秘訣

遊休地を効率よく活用

土地を所有しているけど何もしていない場合、ただ固定資産税を取られるだけなので勿体無いと言えます。ですので、土地があるのであればコインパーキングを経営してみると良いでしょう。

契約から開設までの手順

駐車場

専門業者に問い合わせ

依頼先が決まったら問い合わせをすることで都合の良い日にスタッフが現地まで訪問して調査をしてもらうことが出来ます。

プランニングと契約

調査結果をもとに業者側でプランニング、提案をしてもらうことができ、納得がいけば契約になります。契約をする前にしっかりと最終確認をしておくようにしましょう。

設置工事

コインパーキングを経営するにあたって必要な工事を行い、完了することによって開設することが可能になります。

安心のコインパーキング経営をしていくための秘訣

パーキング

依頼する業者のサービス内容に注目

コインパーキングを経営する際、専門業者に依頼することになるのですが業者によって提供しているサービスの内容が異なってきます。そのため、自身にとって必要なサービスを提供しているか確認した上で依頼をするようにしましょう。

看板

プランを確認しておくことが大切

依頼先によって様々なプランを設けており、特に人気を集めているプランが一括借上になっています。土地を貸し出すことであとは全て行なってもらい、固定金額を得ることが出来るプランになっています。その他にも共同運用などもあり、利益をシェアするプランなどもあるので事前に確認しておきましょう。

サービス内容が豊富な業者に依頼

業者によっては見回りなどをあまり行わず、不正車両が停められてしまう状態に陥ることもあります。そうならないためにも監視カメラを設置してくれたり、見回りを強化して不正車両を取り締まってくれる業者に依頼をするようにしましょう。

広告募集中